« 中学の温病について 「春温病と温暖化、アトピーなど」 | トップページ | 台湾朱鷺草と福寿草と »

2007.03.09

湖北中医学医院でのお昼(金木犀のお粥)

「女性不妊症的中医治療」の講義を終えてから、
待ちに待ったお昼です。


今日は、閑話休題でお昼休みの模様を紹介していきましょう。


平成18年11月2日の模様です。


Dscf0429kohoku

中国の若者は活気があります。


バスケットボールが人気があります。


中国人が好きなスポーツは、「バスケ」が圧倒的だそうです。

(あと「卓球」だそうです)


Dscf0430kohoku


Dscf0433kohoku


さあー、お昼ですよ~。


Dscf0434kohoku

学食の1階です。

活気があります。


Dscf0435kohoku

とてもおいしくてリーズナブルでした。


デザートは、「金木犀(キンモクセイ)」のお粥です。


ぷーんと金木犀のほのかな香りが漂います。

とてもおいしかったです。


Dscf0436kohoku


私は「金木犀のお粥」を食べながら、ふと本物の金木犀も
頭に浮かべていたのでした。

ここ湖北省でも、あちこちに金木犀があるとのこと。

やはり同じアジアで気候や植物の環境が似ているのだなあ、
と思うと同時に、我が家の近くでの金木犀や、
また東京の街を歩いていたときの、
あちこちから流れてくる金木犀の香りが頭の中で蘇りました。


Imgp0146kinmokusei_1

金木犀と彼岸花」より

今年も秋になったら、また「金木犀の季節」です。

|

« 中学の温病について 「春温病と温暖化、アトピーなど」 | トップページ | 台湾朱鷺草と福寿草と »

武漢へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湖北中医学医院でのお昼(金木犀のお粥):

« 中学の温病について 「春温病と温暖化、アトピーなど」 | トップページ | 台湾朱鷺草と福寿草と »