« すくすく子育て(2008年7月1日発行) | トップページ | 昨日の漢方相談より…喪失感について »

2008.07.29

にきびの漢方の服用後の嬉しいコメントです。

こんばんは。

早速ですが、すごい、です。

一週間もたってないのに、この効きめたるや!

家の中が火事とはよく言ったもので、ほんとに赤々としたあご周辺の皮膚は消火活動が行われたごとく赤みは消え、そこを頂点として噴火山よろしく膿をもったニキビはすがたを消し、みるに艶やかに変身しつつあります。

本当に感謝しております。

どうもありがとうございました。

さてこの素晴らしさについてですが、服用の中止のタイミングというのは一か月後くらいのものなのでしょうか?

現時点の病んでいる消化器系が元気になればもう凡人と同じく通常の生活に戻れるものなのでしょうか

もしくは様子見で三か月くらいは服用を続けた方が人生というスパンで見たときに有効なものなのでしょうか

現時点でわかっていて言えることはこの紹介あずかりました漢方は最高のクオリティにて私を大満足させてくれているということと、身も心も軽やかに新たな気持ちで人生にとりくんでいけるということです。

顧客に喜ばれることを小売りのモットーとしていらっしゃるのであれば、それはもう最大級の喜びをいただきましてただただ感謝です。

かさねがさねありがとうございました。

お客様の承諾を頂きましたので、原文のまま掲載させて頂きました。

|

« すくすく子育て(2008年7月1日発行) | トップページ | 昨日の漢方相談より…喪失感について »

にきび|漢方薬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: にきびの漢方の服用後の嬉しいコメントです。:

« すくすく子育て(2008年7月1日発行) | トップページ | 昨日の漢方相談より…喪失感について »