« 秋の田園風景 | トップページ | 最後の彼岸花 »

2008.10.03

札幌からの不妊症の子宝相談のお客様が山形に

札幌から飛行機で山形の当店に漢方相談に来たお客様がいらっしゃいました。

山形県東根市神町の土屋薬局では日頃から不妊症の子宝の漢方相談が数多く寄せられています。

多くのお客さまに喜んでいただいています。

病院での不妊治療がうまくいかないことで西洋医学一辺倒から東洋医学、不妊症への漢方パワーを期待されるお客さまが増えてきました。


「まさか北海道から、直接に漢方相談に来られるとは!」と驚いたのですが、可愛らしいお客様でゆっくりと相談することができました。

当店の近くには車で10分くらいのところに山形空港がありますので、山形空港でレンタカーを借りての来店です。


人工授精を1回されて、今後、人工授精を続けるか、それとも体外受精にステップアップされるか。

またその間にも、「ぜひ漢方で体質を改善して良い体調にしていきたい」ということで、いろいろとお話を聞かせて頂きました。

今の私の願いは、せっかく札幌から飛行機で来店して頂きましたので、ぜひ良い結果につながっていって頂きたいと思っています。


では、今日の写真は先月に北海道に旅行に行った時の思い出を紹介します。

北海道は最高です!

積丹半島雷電温泉郷からの夕焼

積丹半島雷電温泉郷からの夕焼け 2008年9月13日

ニセコからの羊蹄山の眺め

ニセコからの羊蹄山の眺め

ニセコからの羊蹄山の眺め 2008年9月14日

真狩温泉からの羊蹄山の眺め

真狩温泉からの羊蹄山の眺め 2008年9月14日

札幌のお客様によりますと、真狩温泉の前のレストランで、サミットのファーストレディの皆様の食事会が開かれたそうです。美味しいレストランがあるんだそうです。

|

« 秋の田園風景 | トップページ | 最後の彼岸花 »

人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌からの不妊症の子宝相談のお客様が山形に:

« 秋の田園風景 | トップページ | 最後の彼岸花 »