« 卵巣機能不全、ひどい時にはFSH103までありました。漢方を服用後そしてFSHが44の状態で採卵、そしてご懐妊です。 | トップページ | おめでとうございます(流産後の漢方相談) »

2009.01.09

体外受精と漢方相談(2009~)のカテゴリー作りました。

おはようございます。

ブログを2回も当日更新です。

つねに記事の中で写真を入れていますので、開くのに時間がかかったり、読むのにイライラされる方もあると思いますので、「体外受精と漢方薬」のカテゴリーは新しく「体外受精と漢方相談(2009~)」として、本年度2009年より心機一転スタートすることにしました。


体外受精での漢方相談は、お客様の人生や願いが一心にかかっていることが多いですので、私も願いが適うような明るい元気な漢方相談をして、「健康な母体作り」をサポートしていきたいです。

これもひとえに、ココログを読んでくださる皆様方、そして掲載許可を頂けた嬉しいお知らせを運んでくれるお客様たちのお陰です。

今後とも、土屋薬局をどうぞよろしくお願い致します。


薬剤師、国際中医専門員、不妊カウンセラー 土屋幸太郎

|

« 卵巣機能不全、ひどい時にはFSH103までありました。漢方を服用後そしてFSHが44の状態で採卵、そしてご懐妊です。 | トップページ | おめでとうございます(流産後の漢方相談) »

体外受精で妊娠出産|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体外受精と漢方相談(2009~)のカテゴリー作りました。:

« 卵巣機能不全、ひどい時にはFSH103までありました。漢方を服用後そしてFSHが44の状態で採卵、そしてご懐妊です。 | トップページ | おめでとうございます(流産後の漢方相談) »