« PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の方のご出産…トトロの木 | トップページ | 坐骨神経痛の症状が漢方を飲み始めてふっと軽くなりました。 »

2009.08.06

自分は子供ができるんだろうかって心配になる日々を過ごしていたので

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋です。


当店のお客様、Kさまより掲載許可を頂きましたのでコラムを作成させて頂きます。

独身の頃から相談を担当させて頂きまして、結婚後めでたくご出産されました。


…久しぶりのご連絡…出産報告


○2009年7月29日


最後にメールを送らせていただいてから1年以上経ってしまいましたが覚えていらっしゃいますでしょうか?

大変お久しぶりです。

Kです。

以前はいろいろ相談に乗っていただきましてありがとうございました。

報告が大変遅れましたが昨年7月に無事長男を出産できました。


自力で生理が来ないようになってしまい、偶然見つけたHPで土屋薬局を知り、土屋様に相談に乗っていただいたのがはや2年以上前。


漢方を飲み始めて数ヶ月で自力で生理が来るようになり、結婚してすぐに妊娠し、出産することができました!


(本当は出産後すぐ連絡しようと思っていたのに、初めての育児にてんてこ舞いでこんなに遅くなってしまいました。申し訳ありません)


長男もすくすく成長し、先日1歳の誕生日を迎えることができました。


正直なかなか妊娠できないだろうと思っていたので妊娠がわかったときは本当にうれしかったし、妊娠できたのは漢方のおかげ、そしてそれを紹介してくださった土屋様のおかげだと思っております。

本当にありがとうございましたm(__)m


漢方、妊娠中も飲むといいと聞いていたのですが、つわりがちょっとひどくて水以外の飲み物が受け付けられず、
飲むことができませんでした(tot)



…ココログの紹介にあたりまして…ホームページをご覧になっている方々へのメッセージ


○2009年7月31日


こんばんは。

Kです。

ありがとうございましたm(__)m


かわいいアルバムと、ガラスの鉢、ありがとうございますm(__)m


親バカで子供の写真すごくたくさん撮っているんですよね(苦笑)

あのかわいいアルバムにかわいい息子の成長記録をいっぱいはさんでいきたいとおもいます♪


あと、もちろん、私のことで良ければココログで紹介してください(^^)


私も皆さんの体験をみて、自分もきっと大丈夫って勇気づけられた一人です。

だから、私の体験をみて今度はほかの方を少しでも勇気づけれたら嬉しいなって思います。

本当にありがとうございましたm(__)m

これからもよろしくお願いいたします。



…一番最初に相談したとき…独身の頃で結婚する前の不安感


○2007年2月12日


生理不順で悩んでいます。

初潮:13歳頃

月経周期:ばらばら

月経期間:6日


以前は不順と行っても大体1・2ヶ月に1回は来ていたのですが、2005年の7月22日に卵巣腫瘍(左)の手術をしてから、3ヶ月は綺麗に来ていたのですが、その後一度高温期に入らず生理が来てから、極端に生理が来なくなってしまいました。

(卵巣腫瘍の前1年は大体40日前後できていました)


卵巣腫瘍後の生理


8月9日

9月9日

10月11日

11月21日(←高温期にならず生理が来た)

 ⇒薬で一旦止めて、12月に生理を来させました。
  (その薬の名前を忘れてしまいました。。。)


12月頭

1月~4月に1回(付け忘れ)

5月19日

6月30日

9月21日(83日)


12月1日⇒60日近くたっても高温期にならなかったので11/17に近くの病院に行った所、まだ排卵しそうでないことが分かり、ノアルテンを飲んで生理を来させました。


12月16日⇒高温期にならず生理


   (病院に行ったら特に問題ないから気にしないでとの事でした)


11月に病院に行った際、ホルモン検査をした所、1つのホルモン値が平均より少し高く、卵巣内にいくつかの丸いものが見えたことから、もしかしたら多胞のう性卵巣かもしれないと言われました。


(それまでも卵巣腫瘍ができた時や定期健診で産婦人科に行ってはいたのですが、そんな事は言われなかったのですが・・・聞かないと教えてもらえないものなのか、手術後からなってしまったのか分からないのですが。。。)


2006.07以前の基礎体温表はないのですが、それまでも基礎体温はつけており、高温期と低温期には分かれて
おりました。最近も分かれてはいるのですが、すごくガタガタです。。。


(上記に書いたように高温期が来ずに生理が来てしまったことが2回あります)


ストレスをためないようにしてくださいと言われ、あまり気にしないようにしてきたのです、2006.07月からインターネットの基礎体温表をつけるようになってから今回もまだ来ない・・・まだ来ない・・・と余計気にしてしまい、そのせいかもあるかもしれないのですが・・・


ただ、2ヶ月・3ヶ月もこんなに長く生理が来ないと今度結婚して実際子供を作ろうと思ってもできないのではないかとすごく心配で、漢方等を飲んで生理不順が少しでもよくならないか、ちゃんと排卵できる体にできないかと思い、メールさせていただきました。

長々と大変申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。


…漢方相談をした当初…PCOSと診断された


○2007年2月23日

こんにちは(^^)

いつもお世話になっております、Kです。

実はお伺いしたい事があってメールさせてもらいました。

お時間があるときに分かる範囲で教えていただけませんでしょうか?


実は今日、検査結果を聞きに病院に行ってきました。

やはり黄体ホルモン値が高く、PCOSでしょうと判断されました。


ただ、今は3ヶ月生理が来ない場合だけ病院に来てもらって生理を来させ、実際に妊娠させたい時に来てくださいといわれました。

その際に先生に漢方を飲み始めた事を伝えたら「漢方で治るとは思えない」「PCOSの場合自力での妊娠は難しい」という事を言われてしまいました。。。


ただ、私自身、この漢方を飲んでまだそんなに経っていないのに効果が出ているんです!


まず、肌の調子がよくなり、眠りも深くなりました。

(元々深いと思っていたのですが、なんだかほんとぐっすり寝れて、翌日元気なんです!)


一番驚いているのが、今回生理が15日から来ていたのですが、16日辺りからの基礎体温が36.1~36.2度の間でいつものようにガタガタじゃないんです(^^)

もしかしたらその基礎体温はまだ偶然なのかもしれないのですが、でもそれ以外のことはほんと実感できてるんです!!


だから効いてくれてるんだ!と思っているのですが。。。

そこでなのですが、「漢方」が自分の体に合って、生理が順調に来るようになって、排卵しやすい体になれば、P
COSも治りますよね??

いくらPCOSであっても、ちゃんと排卵されれば自然に妊娠できますよね??


色々調べていたらPCOSは排卵誘発剤を使ったりすると一気に排卵されてしまい、双子・三つ子の可能性が
高くなるとも載っていました。できれば自然妊娠したいのですが。。。


色々お忙しい中申し訳ありません。

またお時間があるときで結構ですので教えていただけませんでしょうか?



Kさま、どうもおめでとうございました!

Kさまにお贈りします写真は、ねむの花です。

漢方では、合歓花(ごうかんか)という薬草になることも知られています。

(詳しくは、漢方コラム「合歓の花」をご覧になってください)


国道344号線沿いで、ねむの木を見つけました!

<2009年8月2日 「国道344号線沿いで、ねむの木を見つけました!」>


ねむの花

ねむの花

ねむの花

合歓の花のように可愛く、元気に育っていって頂きたいです。

Kさま、どうもこのたびはおめでとうございました!

2009年9月9日追記です。

このコラムを作成後にKさまより、以下の感想を頂いています。

こんばんは。

合歓の花、とてもかわいいですね(^^)

写真、ありがとうございますm(__)m


相談内容を再度見たらとても懐かしく感じてしまいました。

あのころは、いつになったら生理が来るんだろう、自分は子供ができるんだろうかって心配になる日々を過ごしていたので、ここで漢方を紹介していただいて良かったと本当に痛感しています。

こちらこそこれからもよろしくお願いいたしますm(__)m

それではまた。

当店でもとても嬉しく思っているところです。(^^)


|

« PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の方のご出産…トトロの木 | トップページ | 坐骨神経痛の症状が漢方を飲み始めてふっと軽くなりました。 »

無排卵・無月経/不妊と漢方薬」カテゴリの記事

不妊漢方で子宝|2009(7月~12月)妊娠出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分は子供ができるんだろうかって心配になる日々を過ごしていたので:

« PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の方のご出産…トトロの木 | トップページ | 坐骨神経痛の症状が漢方を飲み始めてふっと軽くなりました。 »