« 産後うつ病の漢方相談…更年期の上の夏と下の冬を楽にして体を春にする | トップページ | 今週の漢方相談会 09/10/27 »

2009.10.23

髪の毛の「脱毛」「白髪」「抜け毛」の漢方相談…ストレス対策も

髪の毛の「抜け毛」「脱毛」「白髪」、老化に関する質問を受けましたので、今日も恩師の先生に聞いてみました。

忘れないうちに、メモしておきます。


「抜け毛」「脱毛」「白髪」に良い漢方処方。(二至丹など)


「抜け毛」「脱毛」「白髪」に良い漢方処方+組み合わせ


二至丹は肝腎陰血を補う。



「脱毛」「白髪」「抜け毛」の漢方相談では、漢方の「ストレス対策」も大切です。


◯男性の「ストレス」「脱毛」には、安神(あんじん)が必要。

天王補心丹、帰脾錠、酸棗仁湯錠などと二至丹。


◯50代~女性は「髪の毛」が抜けやすい(「脱毛)」。→補腎が必要。

二至丹+杞菊地黄丸とか海馬補腎丸…



<「脱毛」「白髪」「抜け毛」の漢方相談。漢方の「ストレス対策」>


「ストレス」が人間にかかると、3つのルートがある。


1)心肝ルート→酸棗仁湯錠(夜にイライラ、不眠)、逍遥散(ため息がよく出る、よく怒る)、加味逍遥散


2)心腎ルート→天王補心丹(夢が多い、舌の先が赤い、もっと症状がひどいとき、排尿のときに尿が熱く感じる)


3)心脾ルート→帰脾錠(食欲不振、下痢など)


+二至丹


従来は、「ストレス性」の「脱毛」は柴胡剤と言われてきたが、それだけでは漢方として「育毛」には足りないので、きちんとした弁証論治が必要。


漢方薬で交感神経の緊張を緩めることが皮膚病にも良い。

月山紅葉

<2009年10月22日 月山紅葉>


<2009年10月23日追伸>


違う中医師の先生の意見も聞けたので、メモしておきます。


「脱毛」の漢方相談には、外用と内服が良いでしょう。


外用の漢方は、頭と全身に瑞花露ソープで洗って、これは生薬配合で髪の毛の「抜け毛」に良いそうです。

その後、風呂上りに瑞花露ローションが効果的とのことでしょう。


漢方の内服は、冠元顆粒を1日1回では少ないので、1日2回にしてみたらいかか?

と美肌油3粒×2回と夜だけ温胆湯1包を服用してストレスを解消、眠りを良くすること効果的だそうです。


女性の「薄毛」「抜け毛」に「育毛」の漢方薬‥「脱毛」と「白髪」対策に

土屋薬局 中国漢方通信」の本家でコラムを作成していますが、当店では「禿げ、脱毛、白髪、抜け毛、円形脱毛症」など人に言えない疾患の悩みの漢方相談も多いです。

どうぞお気軽に漢方相談お寄せください。

抜け毛・薄毛・脱毛/漢方相談お寄せくださいね

|

« 産後うつ病の漢方相談…更年期の上の夏と下の冬を楽にして体を春にする | トップページ | 今週の漢方相談会 09/10/27 »

脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬」カテゴリの記事

何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 髪の毛の「脱毛」「白髪」「抜け毛」の漢方相談…ストレス対策も:

« 産後うつ病の漢方相談…更年期の上の夏と下の冬を楽にして体を春にする | トップページ | 今週の漢方相談会 09/10/27 »