« 「不妊症専門講座」…大極図について | トップページ | 不妊症におけるLUF(黄体化未破裂卵胞)の漢方を中医師に聞く »

2009.11.11

「乳腺炎の漢方相談」

こんにちは、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

山形は今日は朝から雨降りで、寒さを感じている1日です。

さて、先日の土屋薬局 メールマガジンより。


お客様Kさまからは、以下のようなコメントを頂戴しております。



「こんにちは。メールありがとうございます。

6ヶ月と半ばで急にに娘の腰が座りすっかり目が離せなくなりました。

成長が嬉しい限りです。

今は母乳の作られすぎでシコリに悩んだりしていますが、
それもそろそろ終わりがきてしまうのだなーと、日々感じております。

私のように困っている方が沢山いると思います。

こんな話でお役に立てるのであれば是非ご利用ください。」


 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  5.編集後記 「乳腺炎の漢方相談」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お客様Kさまより、掲載許可を頂ました。


○2009年6月27日 


Kさま 31歳 

慢性的なオッパイのしこり。

離乳食が始まり、授乳間隔があいたせいか
出産初期に良くなっていた、小さいしこりが沢山出てきて
触るといたのですが、熱とかが出ているわけでもないので、
病院に行きにくく困っています。

出産直後から3ヶ月くらいまで、オッパイにしこりがありました。

安定してきたと思ったら6月上旬(5ヶ月目)
授乳間隔が空いてきたら再発してしまいました。

授乳期間が4時間とか空いたときには、
小さいしこりが密集したのがでっかくなります。

寒がりで冷え性です。

肩こり頭痛時々耳鳴りがあります。

食欲旺盛です。

便秘気味でマグラックスなど服用します。


今は体力的な育児疲れもあり、
気になるところだらけですが、
オッパイのしこりが気になって仕方ありません。

授乳するとポタポタ出るところ以外に、
左右共に3箇所くらいシャワーのように乳が出るため、
口がいっぱいになって苦しいからよく口を離したりします。

産婦人科では母乳だから薬も出せないから、
とにかく赤ちゃんに飲ませて、残りは搾り出してと言われてしまいます。

これから離乳食が本格的になってくるので授乳間隔が空くのに、
搾り出してばかりいるとますますお乳が作らせすぎてシコリが増えてきそうで
不安です。

葛根湯が良いと聞いて飲んでみたり、
たんぽぽコーヒーも出産直後から飲んではいます。

また食事も気をつけていて和食が中心、脂っぽいもの辛いもの甘いものなどは
滅多に食べません。

ブログの乳腺炎の話を読んで、私も興味を持ちました。

https://tutiya.cocolog-nifty.com/kanpotusin/2008/07/post_bb95.html

「乳腺炎や肩こり、頭痛が良くなった話」

土屋薬局からは、Kさまにお花の成分配合の漢方をお勧めしました。


スイカズラのお花や菊花、タンポポ、スミレ、イヌホウズキなどです。


お花の成分ですから、ベクトルは↑で体の上半身の症状に効き目があります。

○2009年7月17日


こんばんは。

梅雨明けで毎日溶けてしまいそうなほど暑くて娘はバテバテです。

私は寒がりのせいか暑いのはわりと平気なんですが、
娘にあわせて冷房とか付けると、肌寒くなってしまいがちです。


漢方薬は毎日2~3袋飲んでいて、とても調子が良いです。

ただ、時々忙しいと忘れてしまい1袋しか飲まなかったりすると、
パンパン・ゴリゴリになってしまいます(笑)


飲むと飲まないとでは明らかに状態が違うので欠かせません!


病院にいったり、インターネットで情報を探して葛根湯を飲んだり、
マッサージしたりしても改善していなかったのが、ウソのようです。 

(幸い「~~式マッサージ」とかには金額が高くて手が出ませんでしたが、
かえってそれが良かったな~とも思っています。)

こんなに手軽で時間もお金も取られない良い方法があったなんて!と思っています。


葛根湯が効くならば、もっと良い漢方薬があるはずだ!と
掘り下げて調べて良かったと思います。

お会いできて本当に良かったです。

丁寧に相談にのって頂き本当にありがとうございました。

また何か困った事がありましたら、その時はよろしくお願いします。


乳腺炎の漢方相談も時折、相談を受けることがあります。

産後の体調不良に、ぜひ漢方相談をご利用ください。

前回の「乳腺炎や肩こり、頭痛が良くなった話」は、肝臓の経絡に着眼点を置き、活血化淤(かっけつかお)、疏肝理気(そかんりき)で乳腺炎が良くなりました。今回は、お花の漢方で乳腺炎が良くなりました。漢方は一人一人によりお勧めするものが違い、それぞれに効果を挙げることの証明になったと思います。


編集長 土屋幸太郎

Imgp8115091104

<2009年11月4日 若木山公園>

今年も紅葉が綺麗でした。

毎年楽しみにしています。

Imgp8122091104

|

« 「不妊症専門講座」…大極図について | トップページ | 不妊症におけるLUF(黄体化未破裂卵胞)の漢方を中医師に聞く »

乳腺炎、断乳、母乳|漢方薬」カテゴリの記事

妊娠中と産後の体調不良|漢方薬」カテゴリの記事

母乳|漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「乳腺炎の漢方相談」:

« 「不妊症専門講座」…大極図について | トップページ | 不妊症におけるLUF(黄体化未破裂卵胞)の漢方を中医師に聞く »