« 最近、秋田県から山形まで漢方相談に来てくれるお客様が増えています。 | トップページ | おなかの中の赤ちゃんをなくした両親へのケアとカウンセリング »

2010.08.03

卵巣腫嚢で子宝の漢方相談。無事に妊娠出産!

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

連日の酷暑、みなさまいかがお過ごしですか?


ここ山形も「なるほど、ロシアが暑い訳が分かる」と肌身で実感するような真夏日が続いています。

でも朝晩は少し涼しくなってきた感じがします。

夏がそろそろ終わってくると思うとちょっぴり寂しい気分です。

さて、2010年7月15日の土屋薬局メールマガジンより転載させて頂きます。

山形県東根市神町の土屋薬局では日頃から不妊症の子宝の漢方相談が数多く寄せられています。

多くのお客さまに喜んでいただいています。

病院での不妊治療がうまくいかないことで西洋医学一辺倒から東洋医学、不妊症への漢方パワーを期待されるお客さまが増えてきました。

今週の妊娠報告です。



 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  1.巻頭コラム 『悩みを抱えてるのは私だけじゃないんだ』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お客様Uさまから掲載許可を頂きました。

コラムを作成させて頂きます。

山形の今年のさくらんぼは俗に言う「豊作貧乏」のようで、「もう採るの止めてしまいました」などと語る農家のお客様もいらっしゃいます。

地元民としては、農家の人には大いに潤ってほしいのですが、相手が天気など自然だけに難しいようです。

さて



○平成19年4月25日


27歳の独身のときからの漢方相談でした。

右の卵巣の卵巣嚢腫4・75センチですごく心配。

むくみも気になる。

軽いアトピーも気になる。


とのことで、三爽茶や爽月宝、涼血清営顆粒、イサゴールなどを服用されていました。



○平成20年7月9日


こんにちは☆いつもお世話になっています。

お尋ねしたいことがあり、メールしました。

来月結婚します。

でも、私は右の卵巣に卵巣腫嚢があるので『赤ちゃんが欲しい』と思ってもすぐできない可能性があると思っています(>_<)

生理前後に右の卵巣が痙攣している感覚があります…。


『妊娠するもしないも気持ちの問題もあるよ』と聞いたことがありますが、楽観的には考えられません。


病院での定期検診では『子宮は健康です』と言われて少しは安心感はありますが、卵巣腫嚢に対しての不安はあります。

今のうちから妊娠しやすい体になるように漢方を飲んでいた方がいいでしょうか?

私は基礎体温をつけたことがありません。

自分の体を知るのが恐いです(*_*)

でもそろそろ基礎体温を測ろうかなと考えています。

最近気付きましたが、私はPMSの症状がある気がします。

土屋先生のHPをよく見ます☆みなさん悩んでいらっしゃるなぁと思い、早めに妊娠する準備をしておくべきかなと考え中です。

お忙しいのにすいませんが、よろしくお願いします。


漢方では、養血調経活血などをメインにご相談させて頂きました。


○平成20年9月3日


また質問があってメールしました。

一つ目は、私の基礎体温についてです。今、私は朝基礎体温をつけ始めたとこです。

1ヶ月弱になります。不正出血が長引くの話を卵巣腫瘍で診てもらっている医師に伝えて検査してもらったら、
『たぶんホルモンバランスの乱れだろう』と言われ、『基礎体温をつけてみない?』と言われ、現在つけています。

私自身、ホルモンは安定しているとは思ってません。

それよりも朝体温を測った時の温度が、35.57℃や35.48℃で低いです。

低いので基礎体温表に記入できずに困っています。

私自身、体温が低いということは知りませんでした。

体温が低いと妊娠しにくいと言われて気になってます(*_*)

体温が低いと妊娠しづらいですか?

漢方を飲み続けるべきでしょうか(>_<)?


2つ目は、食事についてです。低体温の人は、朝ごはんをご飯やパンにすると胃に負担がかかり、よくないと言われ、フルーツや野菜をミキサーにかけてジュースにした方がいいですよと言われました。

むくみも朝ごはんが原因の一つになりますよと言われ、これまた気になります(*_*)

本当でしょうか?私は今まで朝ごはんにご飯やパンを食べていました。

あと、水についてですが、お茶ではなく、水を1日2リットルは最低飲みましょうと言われますが、私のような冷え性でむくみがひどい人にも水は2リットル飲むべきなのでしょうか?

ある薬剤師から、私はアレルギー性鼻炎もあるので、アレルギー性鼻炎の人はあまり水を飲み過ぎない方がいいと言われたことがあります。

何が本当かわからなくなってしまってメールしました。

土屋先生もこのメールだけでは判断しづらいとは思いますが、少しでもアドバイスをくださいm(__)m



○平成20年10月14日


<ご懐妊されました!>


土屋先生、ありがとうございます☆

妊娠は嬉しいのですが、体調が悪く、何も食べる気がしません(>_<)

特に朝と夜は気分が悪くて嘔吐します(T_T)

風邪で体調が悪いのか妊娠で体調が悪いのかわかりませんが、もし妊娠で体調が悪いなら赤ちゃんが状態が良くないのかなと不安です。

今は吐き気がするので、食べていません。

だいたいつわりっていつまで続くものですか?


○平成22年6月9日

<ご出産です!>


こんばんは☆

報告です!

6月9日(水)に女の子を出産しました。


妊娠初期から標準より小さいと言われてて、産まれてきた赤ちゃんも、標準より小さな赤ちゃんでした。(^ー^;)


土屋先生には、妊娠前から妊娠中までずっと相談させていただき、無事出産までたどり着くことができました。

感謝しています。

安産祈願でいただいた、犬のマスコットも病院に持参していますよ。


出産したら、目を使ったらダメ!!と私のお母さんは携帯を扱うことや字を読むことをとても嫌いますが、まずは報告と思いメールしました☆


私が出産した病院は、母乳のみで赤ちゃんを育てることを目標にしています。

生後3日経ちますが、母乳をあげています(^O^)

まだまだちょっとずつしか飲んでくれませんが、少しずつ大きくなって欲しいです!



○平成22年6月15日


土屋先生、ありがとうございます(^-^)

予定日過ぎてもなかなか産まれてくる気配がないので、陣痛促進剤を使っての出産でした。


私の親、親戚、友人など、みんなからから『かなりの安産よ』と言われています!

私自身は安産とは思ってませんけど(--;)

犬のマスコットのおかげでしょうか(^O^)?

今も赤ちゃんの寝ているとこに犬のマスコットを飾っています♪


出産は大変っていうことを学びました(--;)

子育てはもっと大変で悩みも多くなるのでしょうけど(>.<)

まずは私が心身ともに健康でいたいです。


昨日母子ともに無事退院でき、今は実家でゆっくり過ごしています☆

やはり病院より気分的にゆとりがあります☆

母乳は大変な部分もありますが、今の時期しか母乳をあげれないので、今のうちにしっかりスキンシップを取ろうと思います♪


アルバムを贈って頂くなんて嬉しいです

(*^o^)/\(^-^*)

ぜひ赤ちゃんの成長の記録として使わせていただきます☆


追伸の件ですが、もちろんココログで使ってください(*^^*)

私も体験談を読み、『悩みを抱えてるのは私だけじゃないんだ』と励みになったことがあります。

私なんかでお役に立てるのならぜひ使ってくださいね(*^▽^*)


独身のときから漢方相談をさせて頂いたお客様のご結婚、そしてご懐妊、出産のご報告は格別のものがあります。

本当に良かったです。

今後ともご家族みなさま元気で過ごしていって頂きたいです。


薬剤師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎



七時雨山荘へ向かうダート道

<2010年7月18日 七時雨山荘へ向かうダート道>

七時雨山荘は数年前に一度湯巡りで立ち寄っていて、お湯は至って平凡ながらも何か私の心を掴んで離さない魅力があって、縁あってこの度泊まることができました。

このS時のダート道がすでに牧歌的で物語の始まりを告げるようでワクワクするんです。


七時雨山荘

これが七時雨山荘です。

言い忘れましたが岩手県田代平高原です。

最寄のインターは安代ですからほとんど岩手県の北の方に位置します。

携帯電波も届かず、テレビも部屋についてないので21時前には就寝してしまいました。

気持ち良かったあ。


牛

牛

牧場では牛を飼っていて、とくに子牛が一生懸命、必死にお母さんのお乳を飲んでいたのが印象的でした。

牛

Uさま、このたびはどうもおめでとうございました!

酷暑の折、どうぞお体には気をつけて楽しい子育ての夏にしてください。

|

« 最近、秋田県から山形まで漢方相談に来てくれるお客様が増えています。 | トップページ | おなかの中の赤ちゃんをなくした両親へのケアとカウンセリング »

卵巣嚢腫|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

不妊漢方で子宝|2010年(7月~12月)妊娠出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卵巣腫嚢で子宝の漢方相談。無事に妊娠出産!:

« 最近、秋田県から山形まで漢方相談に来てくれるお客様が増えています。 | トップページ | おなかの中の赤ちゃんをなくした両親へのケアとカウンセリング »