« 不妊漢方2ヵ月後自然妊娠ご懐妊9週目と腰痛での流産対策、安胎法 | トップページ | 生殖医療に関わる疑問に答える…高齢の方(40歳以上)のART体外受精 »

2010.08.30

仙台から不妊症の子宝漢方相談で双子が生まれたご夫妻が来店

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

先週は平日の木曜日と土曜日もかなり相談が忙しかったです。

ただでさえ暑いのに、新潟県や宮城県などの遠方からもご来店頂きました。


今後とも頑張って相談していきたいです。

仙台から来店されたお客様たちは、双子のお子様がお生まれになったので家族4人でのご来店でした。


平成16年9月23日からの漢方相談で大学病院→クリニックと転院されて体外受精を待っているときに自然妊娠。双子でした。

平成19年にご出産で久しぶりにご家族にお会いできましたので嬉しかったです。

今回は「足のむくみ」の相談でした。


山形県東根市神町の土屋薬局では日頃から不妊症の子宝の漢方相談が数多く寄せられています。

多くのお客さまに喜んでいただいています。

病院での不妊治療がうまくいかないことで西洋医学一辺倒から東洋医学、不妊症への漢方パワーを期待されるお客さまが増えてきました。


山形県東根市 白水川ダム

<2010年8月27日 山形県東根市 白水川ダム> 撮影 土屋幸太郎

山形県東根市 白水川ダム

山形県東根市 白水川ダム

何ともない風景ですけど、ダムの水面から山側に視線を移すと旅情を感じます。

「あの山の向こうって何があるんだろう」という思いに耽ってしまいます。

|

« 不妊漢方2ヵ月後自然妊娠ご懐妊9週目と腰痛での流産対策、安胎法 | トップページ | 生殖医療に関わる疑問に答える…高齢の方(40歳以上)のART体外受精 »

今週の漢方相談会 2010~」カテゴリの記事

不妊漢方で子宝|2010年(7月~12月)妊娠出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台から不妊症の子宝漢方相談で双子が生まれたご夫妻が来店:

« 不妊漢方2ヵ月後自然妊娠ご懐妊9週目と腰痛での流産対策、安胎法 | トップページ | 生殖医療に関わる疑問に答える…高齢の方(40歳以上)のART体外受精 »