« 口内炎の漢方相談と不妊症 | トップページ | ハネムーンから帰ってきました。 »

2010.11.15

胃腸が弱いかたの坐骨神経痛、ゲップの漢方相談

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


ハネムーンから帰国して1週間、先週はみっちり働きましたが、多数のお客様から「おめでとう!」と行って頂きまして今更ながらに感謝感激しているところです。

私も漢方の能力全力だして働きたいです。


さて、最近は坐骨神経痛の相談が寒くなってきたので増えてきています。


舌ベロはコケがまだらになっていて半分は剥げている感じです。


脾胃気陰両虚(ひいきいんりょうきょ)も体質のベースにあって、坐骨神経痛の痛みとともに胃腸も丈夫にしたほうが「先手必勝」でかなり良いはずです。


お客様に坐骨神経痛の漢方のほかに、開気丸(かいきがん)もお勧めしました。

そうしましたら、「開気丸はゲップにも効き目がありますか?」と再度ご質問がありましたので、私はこのように回答しています。



げっぷは、胃の気、つまり胃気(いき)が本来は下降していくのが正常な胃腸の働きと中医学で考えています。


ところがストレスとか食事の不摂生などにより、胃気が上逆(じょうぎゃく)しているときがあります


胃気 ↓ 正常

胃気 ↑ げっぷ


です。


開気丸は胃気の流れをスムーズにする働きがありますので、げっぷなどにも良いと思います。

ロッド・スチュワート特集

<2010年10月30日 ロンドン  IBIS LONDON EARLS COURT で>
 
ホテルでテレビつけたら、ちょうど週末でプレミアリーグのアーセナルとか全戦放映で英語が分からずとも楽しめました。

チャンネルを替えたら、3時間くらい週末スペシャル番組でロッド・スチュワート特集やっていました。

ロンドンに来てあまりにもベタな展開に大うけしていました。

フェイセズ時代から今までの人生を振り返って、番組後半は生歌を披露するという素敵な時間でした。

そのまた裏番組では、エルトン・ジョンがピアノ弾いていました!(笑)

|

« 口内炎の漢方相談と不妊症 | トップページ | ハネムーンから帰ってきました。 »

坐骨神経痛|漢方薬」カテゴリの記事

お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振|漢方薬」カテゴリの記事

腰痛|漢方薬」カテゴリの記事

ゲップ・ガス|漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胃腸が弱いかたの坐骨神経痛、ゲップの漢方相談:

« 口内炎の漢方相談と不妊症 | トップページ | ハネムーンから帰ってきました。 »