« 中耳炎からの難聴と多汗症、そして子宮腺筋症の漢方相談 | トップページ | 無事に子供を授かり、うそのように体調が良くなり漢方のお薬は、本当に女性を心身ともに助けてくれるものなんだと実感しました。 »

2011.08.24

ご出産された友人の紹介と漢方での体質改善

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

最近、夏が終わってから正確にはお盆を過ぎてから、新規のお客様の漢方相談が増えてきています。

今日は午前中のお客様は携帯電話で調べて当店が良いらしいとのことでご来店、そして午後からのお客様たちはお二人ともそれぞれ違うお客様たちですが「友人が土屋薬局で漢方飲んだら3か月くらいで妊娠したと聞いていたので、今まで病院にばっかり行ってて、こんな漢方など試したことなかったし、とくに病院の先生に聞いても悪いところはないのだからタイミング、人工授精などと治療していけばいいとしか言われていませんでした」ということで思い切って当店にご来店して頂いています。


病院で治療していてとくに子宮筋腫や卵巣嚢腫や子宮内膜症もないし、たとえばホルモンも正常だったら、主人も含めてどうして授からないのかしら?となったときには、「漢方での体質改善」に興味が湧くことも自然なことだと思います。

胃腸が弱かったら、そのストレスを解消して胃腸を丈夫にして痩せてくることを治すべきだし、ストレスがいっぱいで夜の睡眠が十分でなかったらグッスリと眠ることもテーマになりますし、口内炎ができやすかったら口内炎の予防も兼ねるほうが妊娠の結果がいいです。

生理痛の有無、血塊の有無、PMSや基礎体温のことなども含めて、上手に漢方相談をしていきたいです。

Imgp29210814

<2011年8月14日 山形市大花火大会>

|

« 中耳炎からの難聴と多汗症、そして子宮腺筋症の漢方相談 | トップページ | 無事に子供を授かり、うそのように体調が良くなり漢方のお薬は、本当に女性を心身ともに助けてくれるものなんだと実感しました。 »

お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振|漢方薬」カテゴリの記事

口内炎|漢方薬」カテゴリの記事

不妊漢方で子宝|2011年妊娠出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご出産された友人の紹介と漢方での体質改善:

« 中耳炎からの難聴と多汗症、そして子宮腺筋症の漢方相談 | トップページ | 無事に子供を授かり、うそのように体調が良くなり漢方のお薬は、本当に女性を心身ともに助けてくれるものなんだと実感しました。 »