« 漢方服用してFSH95からFSH19まで下がった! | トップページ | 突発性難聴、耳鳴りの漢方相談…○耳の圧迫感はございますか? »

2011.12.29

漢方相談。ダラダラ生理がスッキリ終わり、23日周期が28日になりました!

昨年からずっと当店に相談きていらっしゃるお客様、今日はお電話で勢いよく「今日の午後から行きますので、予約お願いします!」とのことでした。

来店されてお話をお伺いしましたら、過去に卵巣の手術の経験があって弱っている感じなので、ずっと生理周期が23日が続き、生理も2~3週間はダラダラと続いていたのが、今回はなんとスパッと生理が7日間、排卵日14日で高温期14日間。

低温期14日間、高温期14日間の理想的な周期でした。


誘発剤やホルモン剤を使っているときもこれほどまでには綺麗にならなかったので、私も感激、感動で、過去10年分ぐらいの「中医周期療法」のノートを読み込んで特訓していて良かったなあと思いました。

分からないときには、その都度、中医師の先生にも電話で聞いたりして、いろいろな考え方を学習しているので、力もついたのだと思います。


中医周期療法的には、

「肝」と「脾」と「腎」を整えて、不正出血、ダラダラ生理対策をすること。

「心」と「肝」と「腎」の熱を、心火、君火を抑えることを目標にした処方でした。


私の漢方相談もこの1年間、苦節1年、自分の相談が自分でないみたいな感じがしてきました。

頭の中にバッチリと叩き込んでいるので、引き出しが多くなってきて、いろいろな中医師の先生の考え方も引っ張ってこれるような状態です。

20代から漢方相談始めてちょうど20年経過しましたが、40代は実力が出てくる頃かもしれません。


大日さまから眺めた風景

<2011年12月24日 大日さまから眺めた風景>

大日さまから眺めた風景

冬将軍到来の冬です。

|

« 漢方服用してFSH95からFSH19まで下がった! | トップページ | 突発性難聴、耳鳴りの漢方相談…○耳の圧迫感はございますか? »

不正出血|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

月経周期が短い|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

月経不順・生理不順|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漢方相談。ダラダラ生理がスッキリ終わり、23日周期が28日になりました!:

« 漢方服用してFSH95からFSH19まで下がった! | トップページ | 突発性難聴、耳鳴りの漢方相談…○耳の圧迫感はございますか? »