« 耳鳴りは金属音やセミの鳴くような音とは違って空気がこもったような音で頭も重く感じます。…ストレスや陰虚は上部に症状がでます。 | トップページ | ダイエットの漢方相談 「ストレスからくる過食、満腹感が得られずに食べ続けます。」 »

2012.04.12

生理前の気持ちのなみ、生理中の頭痛、経血量が少ない

おはようございます。

コラム第二弾です。

昨日、中医師の周先生から40分ほどたっぷりと中医学の神髄を教えて頂きましたので、ココログに記録していきます。



「 生理中(1日だけ)に必ず頭痛があります。頭痛も生理痛になるのでしょうか?」


○周先生のアドバイス

生理の初日の頭痛は気滞の頭痛になり、生理痛と一緒で血行不良の淤血が原因になります。

冠元顆粒を生理が始まったときから、使っていきますと頭痛が楽になります。


生理前の気持ちの波には逍遥丸を使う頭痛が楽になります。

気持ちが落ち着きます。


理気活血をすると低温期から高温期、また高温期から低温期がスムーズに陰と陽の交わりがうまくいきます。


生理前には逍遥丸を使いやすく、生理が始まったら活血する。



「1日目の経血の色が若干薄い(オレンジに近い赤)感じがします。若い頃よりも量も減りました。内膜が薄いと言われたことはありません。年齢的なものだろうとは思っていますが、他に原因はありますか? 経血の塊は小さいのが少しだけあります。」


丹参製剤を使って活血をして血液を綺麗にすると新しい内膜が作られます。

新しい内膜が作られやすくなります。

活血をしないと新しい内膜が作られない。

生理期間中の丹参製剤の服用お勧め。

古い血、悪血、淤血を解消するということでした。

Imgp37290410

<東根市 白水川 柳橋からの月山眺め>

|

« 耳鳴りは金属音やセミの鳴くような音とは違って空気がこもったような音で頭も重く感じます。…ストレスや陰虚は上部に症状がでます。 | トップページ | ダイエットの漢方相談 「ストレスからくる過食、満腹感が得られずに食べ続けます。」 »

PMS・月経前緊張症|漢方薬」カテゴリの記事

生理痛、月経困難症|漢方薬」カテゴリの記事

薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある」カテゴリの記事

何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生理前の気持ちのなみ、生理中の頭痛、経血量が少ない:

« 耳鳴りは金属音やセミの鳴くような音とは違って空気がこもったような音で頭も重く感じます。…ストレスや陰虚は上部に症状がでます。 | トップページ | ダイエットの漢方相談 「ストレスからくる過食、満腹感が得られずに食べ続けます。」 »