« 中医不妊症お茶の間講座のスクーリング2012に参加してきました。(2) | トップページ | 子宮内膜症でチョコレート嚢腫の妊活漢方で妊娠出産! »

2012.09.03

ニキビの漢方。便秘、ストレス、睡眠対策から。鷺草咲きました!

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

先週は東京、仙台などの県外からの漢方相談のお客さま、また県内では地元の東根市、天童、河北町などや遠方の上山市、南陽市、米沢、大蔵村、新庄市などからもお客様のご来店がございました。


先週の漢方相談で印象に残ったことですが、頑固なニキビのお客様で小学校からもう10年以上、あちこちの皮膚科、漢方薬も試してみたが無効だったお客様が、ここ3か月間、月に2度来店して頂いるのですが、先日はだいぶ改善されていたことです。

顔や胸、背中などにニキビがあってとくに顔は皮脂が増えてきて、膿のでる嚢胞型のニキビとなっています。

そのほかは、ブツブツの塊の結節型も点在しています。


6月からの漢方相談で、私も良くなって頂きたい一心でして、いろいろな中医師の先生にニキビの漢方療法を聞いたり、自分自身でもさまざま中医皮膚病学を勉強していて、基本の3点セットは確定できまして(ここまでも難しかったです)、そこに1種類の漢方を前回から変えてみたら、すごく良くなっていたのです。


驚きでした。


でも、もっともお客様ご本人様のご希望はお肌がツルツルとなることが目標でまだまだハードルが高いのですが、今後とも頑張ってお肌の漢方相談続けていきたいです。

東京から帰省のついでに、やはりニキビの漢方相談のお客様もいらっしゃいました。


ニキビの漢方相談は、かなり難しいですから今後とも真摯に努力して極めていきたいです。

土屋薬局のロゴ


生理周期によっても変化しますから、ある意味「ニキビ生理周期調整法」のような感じでもあります。


ポイントは、

1)便秘

2)夜の睡眠の問題

3)ストレス対策

4)月に2回きたり、こなかったりする生理不順の対策

もあります。


「痛み、しびれの漢方相談」「子宝漢方相談(生理のことなど)」に加えて、最近、真剣に力を入れているのが「ニキビ」と「耳鳴り」の漢方相談です。

ニキビの場合には、見た目ですぐに良くなったかどうかわかるので、やりがいがあります。


薬剤師、国際中医専門員A級、不妊カウンセラー 土屋幸太郎


今日のお知らせ第二部


<今年も鷺草咲きました!>

鷺草咲きました!

<2012年8月30日 鷺草咲きました!>

震災があろうと大雨が降ろうと、私がまた一年歳をとろうと、今年もまた鷺草が咲きました。

自然の神秘に驚嘆するばかりです。

鷺草

|

« 中医不妊症お茶の間講座のスクーリング2012に参加してきました。(2) | トップページ | 子宮内膜症でチョコレート嚢腫の妊活漢方で妊娠出産! »

にきび|漢方薬」カテゴリの記事

今週の漢方相談会 2010~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニキビの漢方。便秘、ストレス、睡眠対策から。鷺草咲きました!:

« 中医不妊症お茶の間講座のスクーリング2012に参加してきました。(2) | トップページ | 子宮内膜症でチョコレート嚢腫の妊活漢方で妊娠出産! »