« 頸椎症の漢方相談について | トップページ | 震災後、体外受精で凍結融解胚移植。漢方併用二人目を出産! »

2013.07.25

漢方服用後に経血量が増えて月経期間も3日から5日間に!

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

雨が上がり、ほっとしている山形です。

いつ雨がまた降り続くか予想がつきませんが、いまのところは太陽がまぶしいです。

それまでは椎名誠さんの「ねじのかいてん」の「水域」ならびにハルとなり登場する長編「水域」の世界にいるかのようでした。

映画で言えばブラビ主演の「セブン」の世界かも、、と思う毎日でした。


さて、一昨日に来店されたお客様、ちょうど漢方を周期療法で1周期服用されました。


30代のかたで体外受精も視野に入れているとのことでした。


漢方薬3種類をお勧めしましたのですが、


1)基礎体温がグッと上がって若さあふれる感じになった

2)☆ 生理の量が増えて、経血量が増えて月経期間が3日間から5日間になりました。


生理は3日目までしっかりと増えたそうです。

体調もよいとのことで、すごく感激しました。


今回の方法ですと、伝統的な周期療法のある意味、美しい形になります。

今後ともお客様の良かった体験を、ほかのご相談のお客様に活かしていきたいです。



不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  
サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてなブログ
山形県東根市神町の土屋薬局


榛名湖

<2013年7月14日 榛名湖>


榛名湖です。

やはり榛名湖は素晴らしかったです。

妻にも榛名湖を見せてあげられて本当に良かったです。

榛名湖のスワンボート

|

« 頸椎症の漢方相談について | トップページ | 震災後、体外受精で凍結融解胚移植。漢方併用二人目を出産! »

基礎体温が低め|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

月経不妊周期療法|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漢方服用後に経血量が増えて月経期間も3日から5日間に!:

« 頸椎症の漢方相談について | トップページ | 震災後、体外受精で凍結融解胚移植。漢方併用二人目を出産! »