« 「舌診の基礎および臨床応用」 秋保温泉で1泊漢方研修会 | トップページ | 上海の漢方事情(2) 20代女性の生理不順(PCOS)排卵障害と子宮内膜ポリープ、着床障害など »

2013.11.27

50代女性の耳鳴りの漢方相談…ピーピーとした高音域の耳鳴りが聞こえなくなりました。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日はお日様が照って暖かい感じの山形です。

このまま雪もあまり降らずに穏やかな冬になってもらいたいです。


さて耳鳴りのお客様の漢方体験談です。



○2013年11月16日


50代女性のお客様

両耳の耳鳴り、今年の3月から

20代に突発性難聴の経験があり、完治しています。

4月に耳鼻科に通院して治療を受けて、聴覚は戻りました。


ピーピー、キーン、シャカシャカという高音の音です。

寝るときに気になります。

耳の詰まり、耳詰まりの感じはありません。


10代のころから三叉神経痛でしたが、耳鳴りが気になったら頭痛はなくなりました。

40代のころから不眠症、ソラナックスを頓用しています。

目さ覚めやすく、夢をよくみます。


冷え性

肩こりがあり、食欲は正常です。

便秘です。

お小水は夜に1~2回


漢方薬は2種類をお勧めしました。

疏肝作用も兼ね持った補腎薬と活血化淤の丹参製剤



○2013年11月25日

耳鳴の不安な気持ちが減りました。

ピーピーとした高音域の耳鳴りが聞こえなくなりました。

気持ちが穏やかになって体調がいいです。

お通じもスッキリでるようになりました。


Imgp80141119_2

<2013年11月19日 東根市猪野沢>

ときどき猪野沢橋から乱川の上流を眺めたくなります。

奥羽山脈、この時点ではまだ白い帽子を被る前のときでした。


Imgp80171119

水はサーッと勢いよく流れています。


Imgp80291119

黒伏山も晩秋です。

相変わらず異型を放っています。

Imgp80451119

この日はこの後、小雨となりました。

奥羽山脈は雲もささず、陽射しがあり紅葉が実に綺麗でした。

|

« 「舌診の基礎および臨床応用」 秋保温泉で1泊漢方研修会 | トップページ | 上海の漢方事情(2) 20代女性の生理不順(PCOS)排卵障害と子宮内膜ポリープ、着床障害など »

耳鳴り、突発性難聴|漢方薬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 50代女性の耳鳴りの漢方相談…ピーピーとした高音域の耳鳴りが聞こえなくなりました。:

« 「舌診の基礎および臨床応用」 秋保温泉で1泊漢方研修会 | トップページ | 上海の漢方事情(2) 20代女性の生理不順(PCOS)排卵障害と子宮内膜ポリープ、着床障害など »