« 子宮腺筋症の不妊。漢方薬で2人目妊娠出産!思えば子宮腺筋症の治療もしていました。 | トップページ | 「不妊漢方/漢方不妊治療の応用」その4…脳の興奮を落ちつかせる »

2014.04.21

仙台で「漢方不妊/漢方不妊治療の応用」を勉強してきました。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日の4月20日は仙台市で南東北中医薬研究会毎月恒例の定例会がありました。

南東北中医薬研究会とは、宮城、福島、山形の南東北の漢方の薬局、薬店が仲良く月に1回仙台に集まって勉強している会です。


さて

東京から北京出身の周先生をお招きしまして素晴らしいご講義をして頂きました。

前回、先月の3月の「漢方不妊/漢方不妊治療の応用」の模様はこちらです。


「不妊漢方/不妊漢方治療の応用」…卵子老化の漢方ケア、ストレスと不妊

「不妊漢方/不妊漢方治療の応用」その2…<卵子の老化を予防するために>

「不妊漢方/不妊漢方治療の応用」その3…ストレスからの体の崩れ~妊娠しにくい


周先生の話を聞いて、私はかなりレベルアップしました。

いつもお世話になっています。


先生の話の前に、南東北中医薬研究会の会長として婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)という女性の強い味方の漢方について10分ほど、会員の先生方にむけてお話もさせて頂きました。


☆痛み、しびれに 当帰を使ったシロップ漢方薬+痺証の名方漢方薬

☆耳鳴りに 当帰を使ったシロップ漢方薬+サネブトナツメの漢方薬+疏肝理気の名方漢方薬


などの漢方薬の組み合わせ方もお話させて頂きましたら、後から周先生からお褒めの言葉を頂戴しまして嬉しかったです。


骨粗鬆症対策、女性の骨や足腰には、☆<当帰を使ったシロップ漢方薬+痺証の名方漢方薬>の組み合わせが素晴らしいことと、耳鳴りには実際には血虚によることが多いので当帰を使ったシロップ漢方薬を耳鳴りに応用することもすごくいいことですね!と激賞されまして、今後にも励みになりました。


前回の内容なども含めまして、今回の勉強したことはまたこのココログにアップしていきたいです。


不妊漢方/不妊漢方治療の応用

<2014年4月20日 仙台市 私は最近は仙台に行くことが多いので体の中の半分は仙台市民になったかもしれません、仙台最高!>


イスクラ婦宝当帰膠B

婦宝当帰膠はリニューアルでイスクラ婦宝当帰膠Bという漢方薬になりました。

添加物の白糖が、白糖+黒糖になり、今までのものよりもドロッとした感じで、甘味が濃くなりました。

興味があるかたは日本中医薬研究会の会員店で婦宝当帰膠の試飲をお願いしてみてください。

妻は飲みやすいと申しています。


ホテルの会場では漢方薬局の先生方と一緒に試飲しました。

まいうー!でした。


土屋が推奨した、


☆婦宝当帰膠+酸棗仁湯

☆婦宝当帰膠+冠元顆粒

☆婦宝当帰膠+麦味参顆粒

なども味見できました。


婦宝当帰膠+麦味参顆粒は、40代前後のかたにとってもいいですし、黄体機能不全気味、また夏場の汗をかく時期に婦宝当帰膠+麦味参顆粒はすべての女性の強い味方になります。


当店でも多くのお客様、いままでに ☆婦宝当帰膠+麦味参顆粒でも妊娠しているかたが多いです。


また明日から折をみて勉強した内容をアップしていきたいです。

最近は、漢方耳鼻科の勉強にも燃えている土屋です。


次回は 「不妊漢方/不妊漢方治療の応用」その4…脳の興奮を落ちつかせる です。

若木神社に立ち寄ってみると満開の桜

<2014年4月21日 若木神社>

今日の午前中まで仙台にいて午後に東根に帰宅しました。

若木神社に立ち寄ってみると満開の桜でした。

あいにくの雨ですが、綺麗なものです。

妻をパチリ

|

« 子宮腺筋症の不妊。漢方薬で2人目妊娠出産!思えば子宮腺筋症の治療もしていました。 | トップページ | 「不妊漢方/漢方不妊治療の応用」その4…脳の興奮を落ちつかせる »

耳鳴り、突発性難聴|漢方薬」カテゴリの記事

イスクラ婦宝当帰膠」カテゴリの記事

今週の漢方相談会 2013~」カテゴリの記事

不妊漢方治療の応用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台で「漢方不妊/漢方不妊治療の応用」を勉強してきました。:

« 子宮腺筋症の不妊。漢方薬で2人目妊娠出産!思えば子宮腺筋症の治療もしていました。 | トップページ | 「不妊漢方/漢方不妊治療の応用」その4…脳の興奮を落ちつかせる »