« めまい、フラフラ感の漢方相談で妊娠しました! | トップページ | 精巣静脈瘤と無精子症でTESE。漢方相談で胚盤胞、奇跡の妊娠出産! »

2014.10.22

頸椎症の漢方相談について 中医学な漢方認識(4)…頸椎症の食養生など、症例検討、中国南通痺証研修2014

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は雨降りで肌寒い一日の山形です。

そろそろ車の冬タイヤの心配をしていしまいまして、ディーラーさんに電話をかけた日でもありました。

Img_23641022

<2014年10月22日 我が家の庭 しっとりと雨降り>

金魚たちはもう寒くなってしまったのですっかりと大人しくなってしまいました。

Img_23651022

石燈籠の苔は雨に濡れて生き生きとしています。


さて頸椎症の漢方相談について 中医学な漢方認識(4)です。

シリーズものですので、このスレッドを読んで頂けると嬉しいです。


<頸椎症の養生>


1)休息

2)飲食

○消化のしやすいもの

○体質に合わせた食材

→枸杞子(滋補肝腎)、菊花(疏散風熱)、黒ゴマ(滋養肝腎、補益精血)、龍眼肉(補脾養血)


× 辛い物、刺激性がある食べ物


3)枕 

真ん中で凹んでいるものが良い。

硬さ、高さ(8~15センチ)


頸椎症の体操療法


<頸椎症の漢方症例検討>


男性、56歳 

主訴:2年前から首、背中が痛い。1週間前からひどくなった



<頸椎症の漢方相談ポイント>


1)主訴 痛み、痺れ、めまいがあるか? 

→基礎処方を決める

ひどいときには排尿異常


2)その他の症状

→併用する漢方処方を選択

肝腎不足があるか、40代以降は補腎を入れるか?

気血不足、肝腎不足→体質改善は痛み、しびれの痺証が治るには大切なこと


3)現代医学の検査

→鑑別診断



<症例検討>


男性:56歳

主訴:2年前から首、背中が痛い。1週間前からひどくなった


現病歴:職業は電気修理工。照明の修理のためによく頭をあげらなければならない。2年前から頸部に違和感が出て、首・背中がだるくて痛い。腕にしびれ感。1週間前ににわか雨に降られたら体が冷えて背中の痛みが悪化した。


症状:首や背中がだるくて痛む、体がだるくて重だるい

舌ベロ:色は淡紅で苔は白い



頸椎症の3点セット

通絡 ☆☆☆
補腎 ☆☆
養血活血 ☆☆


症例検討、弁証は頸椎症(痺証、風寒湿痺) 

治則:去風散寒除湿

漢方:独歩顆粒、5つの生薬など


独歩顆粒には去風散寒除湿が足りないから+5つの生薬

+散痛楽楽丸もよい…病気の発生初期


食用アリ製品→リウマチなど、後から考える



頸椎症のまとめ


独歩顆粒+α


神経根+5つの生薬、めまい+婦宝当帰膠、筋肉の委縮+参茸補血丸


以上で、頸椎症の中医学的な漢方考察のまとめを終わります。


<おまけの画像>

2014年南通痺証研修


中国南通市の初日の様子です。


Imgp79180914

<2014年9月14日 中国南通市>

緑が綺麗な街ですぐ気に入りました。

空気ももちろん爽やかですよ。


Imgp79190914


Imgp79200914

お堀のところです。

Imgp79210914

すごい、すごい近代的な街です。

Imgp79220914

これは昔の有名な映画俳優、そのワンシーンだそうです。


Imgp79230914

Imgp79240914


|

« めまい、フラフラ感の漢方相談で妊娠しました! | トップページ | 精巣静脈瘤と無精子症でTESE。漢方相談で胚盤胞、奇跡の妊娠出産! »

頸椎症、首のこり|漢方薬」カテゴリの記事

中医痺証専門講座「南通研修」への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頸椎症の漢方相談について 中医学な漢方認識(4)…頸椎症の食養生など、症例検討、中国南通痺証研修2014:

« めまい、フラフラ感の漢方相談で妊娠しました! | トップページ | 精巣静脈瘤と無精子症でTESE。漢方相談で胚盤胞、奇跡の妊娠出産! »