« 子宮内膜症でチョコレート嚢胞がありましたが漢方相談2回で自然妊娠 | トップページ | 結婚2年目で不妊症の子宝漢方を二人で服用したら「ほぼ一発」で妊娠されたそうです。 »

2014.12.30

福島、仙台と体外受精失敗後の漢方相談で自然妊娠、出産!

漢方相談コーナーにお正月飾りをつけました。

源義経です。

素晴らしいです。

背景の赤ちゃんたちの写真は当店ご利用のお客様たちの喜びの報告です。

最初は白かった壁が一面、ハッピーで埋め尽くされています。


土屋薬局店内

<2014年12月30日 土屋薬局店内>


こちらは1類コーナーの迎春の飾り


00こちらは1類コーナーの迎春の飾り

こちらは1類コーナーの迎春の飾り


こちらは店舗正面です。

こちらは店舗正面です。

風格がありますね。

0賀正のポスターは友人の看板屋さんのお父さんに書いてもらいました。

賀正のポスターは友人の看板屋さんのお父さんに書いてもらいました。



昨日のコラムで「ちょうどいま、先ほど家族3人での嬉しいご来店もありましたから、そちらのほうは明日にコラムを書きたいです。」と書きました。


平成23年からの漢方相談で、一番最初が平成23年11月5日でした。


3回目の体外受精を仙台のクリニックでして陽性となったものの9週目で流産


その後は生理不順


最初の1~2回は福島県のクリニックで体外受精をされたそうです。


卵管は片方が閉塞気味です。


月経周期は30~35日、月経期間は7日間


というところからの漢方相談でした。


最後の妊娠直前の漢方処方は、有名なクラシカルな古典的な「不妊症子宝相談周期療法」に結果的になっていました。


低温期、高温期に補陰薬(杞菊地黄丸)、補陽薬(参茸補血丸)と漢方を使い分ける方法です。


男の子の赤ちゃんのほっぺが真っ赤で可愛らしかったことととつぶらな瞳にくぎ付けでした。

将来はきっと頭が良い子供になると思います。

かしこそうでした。


帰り際にご主人様が「漢方のお陰様で」と言っていただきましたので、本当に自然妊娠されて良かったなあと思いました。


近々、落ち着かれましたら2人目も検討しているので再来店されるとのことでした。


嬉しい話でした。


不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  
サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてな漢方ブログ
山形県東根市神町の土屋薬局

|

« 子宮内膜症でチョコレート嚢胞がありましたが漢方相談2回で自然妊娠 | トップページ | 結婚2年目で不妊症の子宝漢方を二人で服用したら「ほぼ一発」で妊娠されたそうです。 »

体外受精で妊娠出産|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

不妊漢方で子宝|2014年妊娠出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島、仙台と体外受精失敗後の漢方相談で自然妊娠、出産!:

« 子宮内膜症でチョコレート嚢胞がありましたが漢方相談2回で自然妊娠 | トップページ | 結婚2年目で不妊症の子宝漢方を二人で服用したら「ほぼ一発」で妊娠されたそうです。 »