« 東京から何先生をお招きして中医学、易経、黄帝内経素問の勉強をしました! 「天門と地戸や占いの話、中国人の妊婦さんの冷たいものと頭痛の話など」 | トップページ | 多嚢胞性卵巣症候群のかたのポイントは‥初潮にあり »

2015.08.01

羽入結弦君のお肌の話…冷たいものを避けるとお肌がきれいになる

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日の土曜日の山形も連日の猛暑、かなり暑くなりそうです。

みなさま、夏負けにはくれぐれもお気をつけてください。

頑張りましょう!


何先生を東京からお迎えしての続きの話です。

リンク先の前回の話も参考にしながら、今回の話もお読みして頂けますと嬉しいです。


<羽入結弦君の話>


スケートが終わったあとにドリンクを少しずつ飲む。

1、2口、口をつけたらフタを締める。

→だから肌がきれい。


冷たいものをいっぱい飲むとニキビになる。

お腹が冷えるので顔が熱っぽくなる。


たとえば高校野球児のニキビは冷たいものの、スポーツドリンクの飲み過ぎが関係しています。


羽入君は、お腹を冷やさないようにしているから、お肌がとても綺麗ですね。


思春期のニキビには、ホルモンバランスのニキビには瀉火補腎丸がいい。


続きは来週にします。

来週は妊婦さんの産後の養生法などについてです。


0050729

<2015年7月29日 東根市猪野沢>

0060729


0070729

久し振りに猪野沢橋からの眺めを堪能できて大満足です。


また機会があれば癒されに行きたいです。

橋の上から川の流れを見ているだけで気持ちがスーッとします。

|

« 東京から何先生をお招きして中医学、易経、黄帝内経素問の勉強をしました! 「天門と地戸や占いの話、中国人の妊婦さんの冷たいものと頭痛の話など」 | トップページ | 多嚢胞性卵巣症候群のかたのポイントは‥初潮にあり »

にきび|漢方薬」カテゴリの記事

何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽入結弦君のお肌の話…冷たいものを避けるとお肌がきれいになる:

« 東京から何先生をお招きして中医学、易経、黄帝内経素問の勉強をしました! 「天門と地戸や占いの話、中国人の妊婦さんの冷たいものと頭痛の話など」 | トップページ | 多嚢胞性卵巣症候群のかたのポイントは‥初潮にあり »