« 板藍のど飴と板藍茶のサンプルセット用意しています。 | トップページ | 体外受精14回目の不妊症の漢方のご相談で »

2016.12.30

石が乗ったみたいな頭痛、肩こりの漢方相談

ちょうど年末に入ったのでお客さまも帰省中の方が昨日にお見えになりました。


(土屋薬局、年内明日の31日まで営業しています)


さて、福島にお嫁に行ったかたが東根に帰ってきていて初めての来店でした。

でも、友人が2人、当店で漢方を愛用して妊娠、出産されて、義理の妹にもご紹介して頂いて、妹さんは夏からしっかりと漢方を愛用されています。


「繋がり」が深いお客さまでした。


お客さまのご相談は頭痛、肩こり。


頭痛は「石が乗ったみたい」


子育てが大変なときから頭痛が始まった。


デパスまたはソラナックスをここ2年間愛用しています。

漢方薬の加味逍遥散は苦くて飲めなかったそうです。


粉薬が苦手なのだそうです。


朝から首筋から頭部までハッキリしない。

皮が張っている感じ。

冷え性

めまいというよりは、クラクラする感じ。


目が覚めやすい。


緊張すると手のひらに汗をかく。

便秘や下痢を繰り返す。


今年は中医五官病といって、首からの上の症状 「目、耳、鼻、口、喉」の5つに関連する疾患を漢方で良くする分野を重点的に勉強し、そして実践した年でした。


尾花沢市から来店されたお客さまも年配の方でしたが、ものすごく辛い頭痛が解消して顔の表情も緩くなり、笑顔になられました。


自信をもってきたので、昨日のお客さまにも「頭痛、肩こり」は治りやすい疾患であることをお伝えして励ました。


義理の妹さんのほうもぜひぜひ良い結果につながっていってもらいたいです。

凧の飾り付け

漢方相談コーナーに凧の飾り付けをしました。

すっかりと気分はお正月です。


凧の飾り付け

源義経です。


薬品レジの飾り付け

薬品レジの飾り付け、迎春です。

|

« 板藍のど飴と板藍茶のサンプルセット用意しています。 | トップページ | 体外受精14回目の不妊症の漢方のご相談で »

頭痛|漢方薬」カテゴリの記事

中医五官病」カテゴリの記事

肩こり|漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石が乗ったみたいな頭痛、肩こりの漢方相談:

« 板藍のど飴と板藍茶のサンプルセット用意しています。 | トップページ | 体外受精14回目の不妊症の漢方のご相談で »