カテゴリー「彼岸花」の記事

2006.09.29

金木犀と彼岸花

Imgp0146kinmokusei
<2006年9月29日撮影 「金木犀(キンモクセイ)」>


雨の彼岸花」で、金木犀が私の身の回りに無いので、
「秋の匂い」を嗅げないことを書いたのですが、
昨日の昼に税理士さんと「うどん」を食べに行ったら
駐車場に金木犀(キンモクセイ)が咲いています。


うどんを食べて帰りがけに車に乗ろうとしたら
「あ、私の事務所の周りと同じ香りがする」とのことで、
金木犀の芳香感のある香りが私たちを包んでいました。


秋の金木犀の香りを嗅いでも残念ながら、
あまり馴染みが無かった香りなので、
意識の片隅から思い出が蘇ることはありませんが、
これから素敵な記憶も蓄積されるかもしれず、
今後の楽しみにしておきましょう。


金木犀は秋のちょうどお彼岸の頃に花期を迎えるとのこと。

Imgp0147kinmokusei

Imgp0148kinmokusei


Imgp0152kinmokusei


昨日のNHKラジオ深夜便の冒頭でも「金木犀の香りがします」と
男性アナウンサーが語っていました。


火水木と3日間連続で「ラジオ深夜便」を聞いていたのですが、
3日間とも日替わりで担当のアナウンサーが代わるにも関わらず、
「金木犀の香りに秋を満喫しています」というような言葉が毎晩
登場しましたので、きっと日本中に金木犀の香りが漂っているのに違いありません。

最後に、我が家の彼岸花の今日新しく咲いた模様でお別れです。


Imgp0171kinmokuseim


これから秋のお彼岸の季節は、
彼岸花を見て目を喜ばせ、
金木犀の香りにもこころをときめかせましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.09.27

雨の彼岸花

Imgp0125higanbana
<2006年9月27日撮影 我が家の彼岸花>


今朝、先ほど撮影したばかりの彼岸花です。

昨日の26日でお彼岸も終わりだそうで、
あいにくの雨に満開の彼岸花はしっとりと咲いています。


Imgp0129higanaba


ちょうど金木犀の香りがする季節だそうです。

NHKラジオ深夜便の東京のアナウンサーのかたも、
また私の友人の福島県のお客様も、
「金木犀の香りがする季節です」と言っていました。


残念ながら、私の住んでいる地域には金木犀が無いので、
その「香り」を楽しむことはできないのですが、
代わりに彼岸花を見て楽しむことにしましょう。


秋に本格的に入ろうとする雨に、季節を感じます。


Imgp0131higanbana

同じく当日撮影の「綿の花」の「蕾」です。

これから、しばらくすると「綿(わた)」がとれます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.09.25

彼岸花咲きました。

Imgp0104
<2006年9月25日撮影 彼岸花咲きました>


先日土曜日に「彼岸花」のコラムを作りましたが、
あっという間に咲いてしまいました。


昨日の夜から、今年も色鮮やかに咲いているのを見つけましたが、
お日様が当たる先ほどまで待っていました。

明日で、今年の彼岸も終わりです。


なかなか彼岸の境地には、一生かかっても
行き着けないと思いますが、
せめて彼岸花の咲く間には心穏やかに過ごしたいものです。

Imgp0106

空に向けて、エネルギーを充填しながら
放出しているかのようです。

見事な咲きっぷりです。


Imgp0109


Imgp0113


Imgp0114

Imgp0115


漢方コラム彼岸花」では、彼岸花について詳しく記載していますので、お暇でしたらそちらも参考にして頂ければ望外の喜びです。


彼岸花の咲く季節も素敵なものです。

心が惹かれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.23

彼岸花

Imgp0084higanba

<2006年9月23日撮影 我が家の庭の彼岸花>


数日前から、お彼岸に合わせたのか
彼岸花が地上に顔をだしました。


今日は、23日で彼岸の中日だそうです。


毎年のことですが、彼岸花には心が惹かれます。


Imgp0086higanbna_1


Imgp0093higanbaan

秋の陽光の中、光を受けて輝いている彼岸花を見ていると
心が和みます。

きっと写真に撮ったらきれいだろうなあと思い、
急いで撮影してココログに載せましたが、
やはり光り輝いていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)